みどりの葉っぱ

健康やお料理のこと、ときどき日々の出来事など書いています。

パフォーマンスモニターでプロセスごとのCPU使用率をレポート形式で出力する

f:id:skypon:20180906184536j:plain

 

Windows標準で使用できるパフォーマンスモニターで各プロセス毎のCPU使用率をレポート形式で出力してみました。思った以上にきれいで、このまま上司に提出しても問題ないレベルかも。

 

①「Windowsキー+R」でファイル名を指定して実行に「perfmon」と入力しOKをクリックします

f:id:skypon:20180906185058j:plain

 

②パフォーマンスモニターが起動するので、データコレクターセット → ユーザー定義 → 新規作成 → データコレクターセット を選択します

f:id:skypon:20180906185127j:plain

 

③名前を任意のものを入力(今回は「perfmon」)し、「テンプレートから作成する」を選択し、「次へ」

f:id:skypon:20180906185339j:plain

④「System Performance」を選択し「次へ」

f:id:skypon:20180906185359j:plain

 

⑤今回、データの保存場所は「C:\work\perflog」を指定し、「次へ」

f:id:skypon:20180906185416j:plain

 

⑥「完了」

f:id:skypon:20180906185438j:plain

 

⑦perfmonができていることを確認

f:id:skypon:20180906185456j:plain

 

⑧右クリックし「開始」します

f:id:skypon:20180906185513j:plain

 

⑨レポートのユーザー定義の「perfmon」を開くと「データを収集中」

f:id:skypon:20180906185528j:plain

 

⑩しばらくするとレポートが表示されます。各プロセスのCPU使用率なども確認できます

f:id:skypon:20180906185544j:plain

 

⑪データの保存場所にreport.htmlが出力されています

f:id:skypon:20180906185604j:plain

 

⑫いい感じのシステムレポートです

f:id:skypon:20180906185621j:plain

 

⑬プロセスごとのCPU使用率も表示されています

f:id:skypon:20180906185637j:plain