みどりの葉っぱ

健康やお料理のこと、ときどき日々の出来事など書いています。

お酢の効果!

f:id:skypon:20181023233824j:plain

 

お酢はそれだけで飲もうとするととてもじゃないけど飲めません。においだけでもとても強烈なものです。しかしその強烈なにおいや味とはうらはらに、、、体にはとてもいい効果がいっぱいあります。どのような効果があるかというと。。。


内臓脂肪を減らす!

お酢に含まれるクエン酸三大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)からエネルギーを作る役割を持っています。この働きを活性化することで、脂肪の燃焼を促し内臓脂肪の生成を抑制することができます。

お酢のなかでも、クエン酸を多く含むものは、もろみ酢、リンゴ酢などです。


高血圧予防!

血圧を上昇させる酵素が体内にあり、その酵素の働きを阻害する働きをするのが、お酢に含まれるアミノ酸、酢酸です。これらの成分は血液、血管にとてもいい効果を与え、高血圧を予防します。
お酢の中でも、これらの効果が期待できるアミノ酸を含むものは、黒酢です。


疲労回復!

お酢に含まれるクエン酸はエネルギーを作る際にとても重要な働きをします。それらのエネルギーがしっかり生成されることで、疲労回復効果が期待できます。


お酢のまとめ

お酢は体内の血液や酵素の働きを整え、からだをいい状態にします。脂肪燃焼や疲労回復、そして血圧を正しい状態にしようとします。それらの効果でダイエットの効果が期待できることはもちろん、生活習慣病の予防などにも効果が期待できます。