みどりの葉っぱ

健康やお料理のこと、ときどき日々の出来事など書いています。

トリプトファンで心の安らぎを

f:id:skypon:20180908131953j:plain

 

現代の人々は、いろいろなストレスにさらされています。

そのストレスを和らげる効果のある成分。

それが、

セロトニンです。

 

セロトニンとは、、、「幸せホルモン」とも呼ばれ、心の安らぎをもたらす成分。このセロトニンが不足気味になるとイライラしたり、ネガティブな思考になってしまうため、日々を健やかに過ごすためには欠かせないものです。ぜひセロトニンを十分補給し、憂鬱な五月病を予防しましょう。

 

セロトニンの生成

トリプトファンは太陽光を浴びることで、ビタミンB6と結びつき、精神を安定させる作用を持つセロトニンを生成します。

 

メラトニンで快眠

睡眠は、日々の心のバランスを保つ大事なものです。

セロトニンから生成される、メラトニンと呼ばれる成分は、

体温を調節し快眠を促す作用を持っています。

 

つまり、、、

トリプトファンとビタミンB6を摂取し

 →太陽の光を浴びると

  →セロトニンが生成され、

   →メラトニンも生成される。

 

トリプトファンとビタミンB6を摂取し、太陽の光を浴びることは、

「日々のストレスを軽減できる!」ということです。

 

それでは、

トリプトファンとビタミンB6は

どのように摂取すればいいでしょうか。。。

 

 

それは意外にも身近にありました。

 

 

 

セロトニンを増やす食べ物はバナナ

セロトニンを生成するためにはトリプトファンとビタミンB6を摂取し、太陽の光を浴びる必要があることを先ほどご紹介しましたが、この二つの成分を含む食べ物がバナナです。バナナを食べて、太陽の光を浴びればセロトニンが生成されるので、ストレスに強くなれます。

 

 バナナを食べ、太陽の光を浴び、ストレスに強い心を作りましょう♪